お悩み相談室 そのコンプレックス、美容外科で簡単に解決。大阪

美容整形の二重整形について

ほとんどの方は、美しい顔立ちの方でも目元のコンプレックスを持たれている方が多いです。ぱっちりとした美しい目元であれば、とても明るく快活な印象を持ってもらうことが出来るので、目元の美容整形に関心のある方が多いと言われています。

瞼の裏側から、特殊な髪の毛よりも細い糸を使用して二重のラインを作ることが出来る埋没法や、しっかりとした二重のラインを作ることが出来る瞼の一部を切除する切開法などの二重整形の施術を受けることが出来ます。

どちらの方法が適しているか美容整形の医師が丁寧にカウンセリングをしたり、画面を表示してシュミレーションをしてもらうことが出来るので、じっくりと時間を掛けて検討してほしいです。

二重整形:埋没法

体内に吸収されない医療用の細い糸を使って、瞼の皮下数か所を留めて二重ラインを作る方法です。気に入らない場合には元にも戻せます。

二重整形:切開法

瞼を切開して一重の原因である瞼の下層の脂肪を取り出す方法です。

二重になるための美容整形

数ある美容整形の中で最もメジャーなのが、二重をつくる手術ではないでしょうか。人間の第一印象は目で決まる部分が大きいため、手術をして目を大きくパッチリさせることで、明るく華やかな印象を与えることができます。

二重を作る美容整形には、大きく分けて二種類あります。メスを使わない埋没法と、メスを使う切開法です。埋没法とは、医療用の糸でまぶたを止めることでラインを作ります。

まぶたの脂肪の少ない人に向いており、短時間で終わる気軽に受けられる手術です。切開法とは、糸で止める代わりにまぶたを切開することでラインを作る手術です。埋没法とは違いまぶたの分厚い人にも有効で、糸がとれることもないので効果は半永久的です。

美容整形についての情報

ページトップへ戻る